Mac

2012年2月 2日 (木)

ただより高いものは...

iPod nano (1st. generation)の交換プログラムに応募して、私とカミさんのiPodは最新版の6th generationになった。早速、iTunesのライブラリーをiPodに転送するため、母艦のiMac G5にiPodを接続してみた。すると、iTunesのバージョンを最新版にしろ、というアラートが出た。調べてみると、iPodの最新版は、古いiTunesには対応しておらず、その新しいiTunesはわが家の「Mac OS X 10.4.11(Tigar)」には対応していないことがわかった。ということは、OSを替えなきゃいけないのか?! MacのOSを最低でも「OS X 10.5 Leopard」にアップグレードしなければならないのだ。せっかく、iPodが新しくなったのに...。さすがに2世代前のOSは正規ルートでは買えず、中古Macを扱う専門店で、「OS X 10.5 Leopard(ファミリーパック)」を約30,000円で購入した。アップグレードは難なくでき、順調。OSのアップグレードにもかかわらず、安定しているのはさすがだ。OSが重くなると、動作も緩慢になるのが常だが、さほど問題は感じられなかった。MacBookはさらに、次世代の「10.6 Snowleopard」にアップグレード(3,300円)。この際だから、メモリも1GBから最大の2GBに増強した。スロットが2枚分しかないので、1GBを2枚購入し、元からついていたメモリは交換。メモリは、I-O DATA PC2-5300(DDR2-667)対応 200ピン S.O.DIMM 1GBx2 低消費電力モデル SDX667-H1GX2/EC。amazonで2,680円で買えた。今のメモリって結構安いんだな。驚きだ。
 ....と?! iPod nanoを無償で交換してもらったのに、三万六千?の大出費になってしまった。ただより高いものはない、のことわざ通りだ。


続きを読む "ただより高いものは..."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

Mac復帰できない

私のiMacG5はまだ復帰できないのだ。08年9月まで使っていたハードディスクに交換して、システムをいれてみた。当時問題があったハードディスクではあるが、ディスクユーティリティのプログラムで検証してみても、取りあえずは正常のようだ。トラブったハードディスクをUSBのケースに入れて、新しくインストールしたシステムを用いて、ハードディスクからデータを取り出そうと思っているのだが....。問題のハードディスクが認識されていないのだ。どうしよう・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

iMac/G5またまた起動できない?

昨晩から、メインのiMac/G5くんが起動できなくなってしまった。またまたハードディスクが死んでしまったのかもしれない。システムファイルが見つからない、という症状なのだろうが、前回の様子とはちょっと違うみたい。ディスプレイのアイコンが前回のものと違うのだ、前回ハードディスクを交換したのは、2008年9月末だったから7ヶ月? それはないだろう?? PCをいじったり(設定したり)、というのは、それなりに楽しいのだが、訳のわからない不具合に対応するのは結構大変だ。そういう煩わしさに時間をとりたくないのが本音なのだが.....。

続きを読む "iMac/G5またまた起動できない?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

久しぶりに、今日のiPod (2009/01/17)

1 マグダレーン・ランドリーズ ジョニ・ミッチェル - チーフタンズ ティアーズ・オブ・ストーン
2 ポリリズム Perfume GAME
3 Left Alone 城田じゅんじ The Everlasting
4 I'll Take Care Of You Dixie Chicks Wide Open Spaces
5 Godspeed (Sweet Dreams) Dixie Chicks Home
6 Mr Bojangles The Nitty Gritty Dirt Band Uncle Charlie & His Dog Teddy
7 Hello Mr. Heartache Dixie Chicks Fly
8 Looking In The Eyes Of Love Alison Krauss & Union Station So Long So Wrong
9 Rain Please Go Away Alison Krauss & Union Station Lonely Runs Both Ways
10 When You Say Nothing At All Alison Krauss Now That I've Found You

1曲目の「マグダレーン・ランドリーズ」は、チーフタンズが女性ミュージシャンとコラボレーションしたアルバム「ティアーズ・オブ・ストーン」からの曲である。チーフタンズはアイルランドの伝統音楽を現代に蘇らせ、アイルランドの至宝といわれるバンドだ。この曲は、ジョニ・ミッチェルが歌っている。この曲はたとえシャッフルして聴いていても、決して流して聴けない。必ずと言っていいほど聴き直したくなる。素晴らしいパフォーマンスなのだ。

続きを読む "久しぶりに、今日のiPod (2009/01/17)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

iMac G5完全復活

データも復帰でき、自分の環境、かみさんのアカウントもきちんと復帰できた。
後は定期的にバックアップをとる設定を構築すればよいのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

iMac G5ほぼ復活

ハードディスクが壊れて起動できなくなっていた私のiMac G5は、復活の兆しが見えてきた。一応、最重要のデータは残すことができたのだ。

続きを読む "iMac G5ほぼ復活"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

iMacG5復旧作業中

私のiMacG5はまだ起動できない。
OSのインストールディスクから起動して、ハードディスクにOSを再インストールできればOKだろうと考えていたが、この時点でハードディスクが認識されないことがわかった。つまりハードディスクの異常なのだ。前回、ハードディスクが壊れたときに購入した「Data Rescue」というソフトを用い、ハードディスクからのデータ復旧を試みている。フルスキャンで丸1日かかっている。まだまだかかりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

iMacG5壊れた?

昨晩、Macを立ち上げたら「Security Update」のアラートが出ていたので、早速ダウンロード・インストールしてみた。いつものように再起動の要求があって、再起動した。ここからが異常だった。ログインまでの動作がひどく緩慢で、反応が異常に悪い。ユーザーのアイコンを選択してからのパスワード要求の画面とか、キーボード入力からの反応とか、コマ送りのような反応だし、いちいち風車アイコンが回って待機状態になる。全く異常だった。あまりにおかしかったので、業を煮やし、電源ボタンの長押しで強制的にリセットしてしまった。

それから、私のiMacG5は全く立ち上がらなくなってしまった。

続きを読む "iMacG5壊れた?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

仕事納め & 今日のiPod(2007.12.27)

明日から年末年始の休業に入る。仕事納めだ。
体調もあまり良くないし、奥さんも風邪ひきでダウンしているので、納会にも参加しないで帰って来た。最近、そういう気分になれない、というのもある...。
で、今日のiPodでシャッフルした曲を載せてみよう。

1 Down The Back Lane - Lark On The Strand Jody's Heaven Garden Of Butterflies
2 On The Trail (From "The Grand Canyon Suite") Wynton Kelly It's All Right!
3 蒼氓 山下達郎 TREASURES
4 Heroes Def Tech Catch The Wave [Disc 1] SIDE A
5 あまく危険な香り 山下達郎 JOY [Disc 1]
6 Beautiful World 宇多田ヒカル Beautiful World / Kiss & Cry - EP
7 El Carretero Buena Vista Social Club Buena Vista Social Club
8 Gimme Shelter The Rolling Stones Hot Rocks, 1964-1971 (Disc 2)
9 Indian War Whoop John Hartford O Brother, Where Art Thou?
10 蒼氓 山下達郎 JOY [Disc 1]
11 Paddy Taylor`s/The Torn Jacket-Reels 城田じゅんじ Heathery Breeze
12 カンナ8号線 松任谷由実 Neue Musik [Disc 2]
13 揺れる心 オフコース I LOVE YOU
14 港からやって来た女 甲斐バンド SECRET GIG
15 悲しみのJODY(She Was Crying) 山下達郎 MELODIES
16 Find My Way STARDUST REVUE HOT MENU(White)
17 遙かなディスタンス 南佳孝 ROMANTICO
南佳孝の「遥かなディスタンス」は、佐川急便のCMソングに使われていたことがある。シャッフルというのか、そういうリズムで、ウクレレとかスチールギターで奏でられる好きな曲だ。このアルバム「ROMANTICO」は、大人の夏といった感じで、安心して聴ける。本当におすすめなアルバムなのだ(今は冬なのだが...)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

今日のiPod(2007.11.02)

今日は、高崎に出張していた。高崎の事業所に実験用の装置を見せてもらいにいった。
久しぶりに、「今日のiPod」。
1 The Boy Who Wouldn't Hoe Corn Alison Krauss & Union Station Live
2 (Wanna Get To Know You) That Good! Shania Twain Up! (Red Disc)
3 あたしなんで抱きしめたいんだろう? Chara THE BEST - Baby Baby Baby xxx
4 Tu Eres El Hombre Orquesta De La Luz Salsa Caliente Del Japon(デ・ラ・ルス)
5 A Home Dixie Chicks Top Of the World Tour-Live [Disc 2]
6 Lamento (No Morro) [Featuring Maogani Quartet] Sergio Mendes & Maogani Quartet Timeless (タイムレス)
7 DRIVEに連れてって 今井美樹 PRIDE
8 VOYAGER~日付のない墓標~ 松任谷由実 Neue Musik [Disc 2]
9 港 松田幸一 坂庭省悟トリビュート やくそく
10 When God Dips His Pen of Love In My Heart Alison Krauss Now That I've Found You
11 I Don't Believe You've Met My Baby Alison Krauss Now That I've Found You
12 返事はいらない 荒井由実 Yumi Arai The Concert with old Friends
13 Top Of The World Dixie Chicks Top Of the World Tour-Live [Disc 2]
14 Rave On The Nitty Gritty Dirt Band Uncle Charlie & His Dog Teddy
15 The Captain And Me The Doobie Brothers The Captain And Me
16 いや Chara CHARA BEST ALBUM BABY BABY BABY×××
17 I Believe In Love Dixie Chicks Home
18 Prodigal's Return The Nitty Gritty Dirt Band Uncle Charlie & His Dog Teddy
19 悪いうわさ 甲斐バンド SECRET GIG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧