映画・テレビ

2011年11月 3日 (木)

花のあとさき

今日は、秩父市吉田太田部楢尾という深い山間の集落に行ってきた。なぜここに? NHKのドキュメンタリー番組・「にんげんドキュメント ムツばあさんの花物語~秩父山中・段々畑の日々」(初回放送2002年8月29日)をはじめとする3作で、紹介されていた地なのだ。番組は、「耕せなくなった畑を放っておくのは申し訳ない。せめて花を植えて山に返したい」という思いから、もう耕さなくなった先祖代々の畑に、1万本以上の花やもみじを植え続けてきた老夫婦、小林公一さん・ムツさんを描いた作品でした。

群馬県と埼玉県の県境を流れる藤岡市の神流川に沿って上流へ向かった。神流湖の先を埼玉県側に渡り、細く険しい、急な林道を登って行く。深い山村というのはまさにこのような所をいうのだろう。
Mutsu
林道の脇に、「もみじ」と休憩所があった。
Dscn2446s
峠越えの旅人が「もみじを眺めながら休めるように」と、ご夫妻が作ったというものだ。
もみじは、まだ葉が青く、紅葉にはまだ少し早かったようだ。あと10日後くらいか。
「ムツおばあちゃんのもみじ」を後にして、林道をさらに登っていく。スクーターは街乗りのイメージがあるが、こういう山間の林道でもパワフルに、粘り強く走るものだ。結構感心した。林道を景色を眺めながらトコトコ走るというのはバイクならでは、という感じだ。バイクは城峯山を、秩父の吉田町側に下りた。その後は、長瀞を経由して帰った。

今日の走行距離は、133km。購入してからの走行距離は、3000kmを超えた。

Mutsu2s


続きを読む "花のあとさき"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

Whatever その2


何となく深夜のテレビを観ていたら、世界のCMを紹介する番組をやっていた。CMは、商品・企業のイメージ、メッセージを短い時間で、伝えなくてはならない。よく出来たCM、センスのいいCMは、長編の映画にも勝るし、何度でも観たいと思う。番組でアルゼンチンだったかで放映されたコカ・コーラのCMを紹介していた。私も好きなOasisの「Whatever」が使われていて、子供たちが、ギターに合わせて合唱しているのだが、素晴らしく良い。戦車が製造されていく一方で、年間○個のぬいぐるみが製造されていく。国境を主張する一方で、年間何万枚の「Welcomeマット」が生産されている。憎み合う一方で、というCMなのだろう。探してみたらYoutubeに出ていた。画面に出てくる字幕の内容を詳しく調べてみたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

UDON

テレビで映画「UDON」を観た。
映像を観ていて、主人公・松井香助(ユースケサンタマリア)の実家のうどん屋松井製麺所が佇む池とその脇にそびえるピラミタブルな山がすごく気になった。最初は合成写真かと思っていた...。
答えが、WikipediaのUDONのページに出ていた。讃岐富士と呼ばれている飯野山だ。素晴らしくきれいな山だな。映画を観ていて無性にうどんが食いたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

ちりとてちん

『ちりとてちん』視聴率、関西地区で20%越え 3月3日14時26分配信 オリコン  女優・貫地谷しほりが主演を務めるNHK連続テレビ小説『ちりとてちん』の第126回本放送の番組平均視聴率が、関西地区で20.1%を記録したことが3日(月)、明らかになった。同番組の平均視聴率が関西・関東の両地区で20%を越えるのは初となる。  これについて、NHK大阪放送局のチーフプロデューサー・遠藤理史氏は「たくさんの皆さまにご覧いただけて、大変ありがたく思っています」とコメントしている。なお、連続テレビ小説の本放送が関西地区で20%を越えたのは、連続テレビ小説『わかば』で20.3%を記録(平成17年3月23日)して以来のことである。

NHK朝の連ドラ「ちりとてちん」を、最近はBSの放送を、出勤前に観ている。NHKの朝ドラを観てから出勤なんて、私にとってはNHK史上初めてのドラマかも。録画しておいて後から観ることはあったが、こういうことはなかったかもしれない。
 面白いドラマだと思う。今日観ると次回も観たくなる。ちょっとしたシーンが、後々の回での伏線になっていたり、演出が細かいのも特徴か。結構ほろりとさせるシーンもある。土曜BSの一週間分まとめての番組も、観ておさらいをしている。登場人物では徒然亭四草(加藤虎ノ介)がいい味を出している、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

ピグリン

以前、SuntoryのDAKARAのCMが面白い。と書いたが、PETボトルのDAKARAに、ピグリンのおまけが付いてくるキャンペーンをやっていたようだ。6種類あって、最近になってようやく手に入った。

Pigrin6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

小池栄子

NHK-BS1で「NEXT ネクスト 世界の人気番組」という番組を放映している。司会はNHKアナウンサーの野村正育と、タレントの小池栄子である。世界各国のテレビ番組を紹介し、その背景にある文化・生活・価値観・時代性などを掘り下げていく知的エンターテインメント番組。との紹介である。外国の文化、生活、価値観を知ることは楽しい。番組はNHKらしい面白さがある。ところで、小池栄子が司会を勤める番組というのは、意外に多いと思う。ちょっと考えただけで、3つくらいはすぐに頭に浮かぶ。 なぜだろう、とカミさんと話していた。

| | コメント (0)

2007年5月23日 (水)

ただいま残業中

「ただいま残業中~」と歌うCMがある。耳について、ついつい鼻歌で出てしまう。特に本当に残業中で、疲れてくると、気晴らしについつい出てきてしまうようだ。ちなみに「ただいま運動中~」というバージョンもある。鼻歌で出てしまうというのはCMとしてはまさしくヒットだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

気になるCM(その2)

サントリーDAKARAのCMの話で、ブタの着ぐるみを着て踊っているのが、バレリーナの本島美和さん、という記事を書いた。日本経済新聞5月8日(火)の夕刊、「夕刊文化」に本島美和さんの記事が掲載されていた。サントリーDAKARAの収録はチェコのプラハで行われたとのことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

法事で山梨へ(1)

法事があって、今日(5/4)は山梨に行く。連休まっただ中。渋滞にぶつかる可能性もあるので、早めに出発。6時40分頃、義妹家族の車が迎えに来た。高速道は使わず、国道20号線を西へ。相模原市の旧吉野宿では、NHKテレビ「街道てくてく旅」のロケ現場を通過した。7時40分頃だったので、中継の前だったが、元スケートショートトラックオリンピック代表の勅使河原郁恵さんの姿も見えた。この番組、結構好きで、サッカーの岩本輝雄が歩いた東海道とか、前シリーズの中山道も、録画して観ていた。
早い時間に目的地につくメドがたったので、ついでに「リニア実験線」を見学。走行はなかったが、展示物を観てきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

最近気になるCM

最近気になるCMは、Suntoryの清涼飲料水DAKARAのCMだ。
ブタさんがバレエを踊り、「タケダさんの送別会、そんなに親しくなかったのに、何であんなにはしゃいだのか。」に合わせて演技をするのである。これははまった。
何でバレエなんだ、これは何だと思っていたが、ブタさんのキャラクター名はピグリンで、ピーターラビットの絵本シリーズ「こぶたのピグリンブランドのおはなし」の主人公「ピグリンブランド」だそうだ。で、演じているのは新国立劇場バレエ団ソリストの本島美和という人だとのこと。それに歌っているのは大槻ケンジというから、はまるはずだ。
CMも良くできているのは、見ていて楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧