« バイクで下久保ダムにいく | トップページ | ウクレレ文化祭 »

2017年11月 5日 (日)

高山社跡を見学

下久保ダムを見学した後の帰路、世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」の一部、藤岡市の 「高山社跡」に立ち寄った。明治6年(1873年)高山長五郎氏が優れた養蚕飼育法である「清温育法」を確立して「高山社」を設立し、自宅を養蚕の教育施設としたものである。当時日本全国からこの地に学びに来て、その技術を各地に持ち帰り、飼育方法を広めたのだろう。当時明治の近代化を支えた人々は偉かったな。

Imgp0104
蚕棚

|

« バイクで下久保ダムにいく | トップページ | ウクレレ文化祭 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/66005883

この記事へのトラックバック一覧です: 高山社跡を見学:

« バイクで下久保ダムにいく | トップページ | ウクレレ文化祭 »