« ウクレレ文化祭 | トップページ | ホームベーカリーでパンを焼く »

2017年11月12日 (日)

Dixie Chicks「MMXVI」ライブ盤を聴く

Dixie Chicksの新しいCD「DCX MMXVI」を購入、ヘビーローテーションで聴いている。2016年のワールドツアーを収録してしたライブ盤だ。やっぱり良いわ。
ナタリー・メインズのパンチのある艶やかな歌声は健在。マーティ、エミリーのコーラス、メロディアスなフィドル、マンドリン、キレのいいバンジョー、レゾネータギターも変らず良い。定番の曲ばかりなので、これから聴き始めたい人にもオススメ。カバー曲もいい「Nothing Compares 2 U」は、2016年4月に亡くなったPrinceの楽曲。しっとりとした別離のバラード。シンドニー・オコーナーが歌ってヒットした。ライブツアーの途中に、Princeの死を知ったのだろう。「Daddy Lessons」はビヨンセの楽曲。昨年、この曲はByonce feat. Dixie ChicksでSingle盤が出ている。「Better Way」は、Ben Harperの楽曲。「Song for Tibet : Art of Peace」のコンピュレーションアルバムにも収録されているMessage Song。ハードなパーカッションが印象的、ライブの最後にふさわしい盛り上がりだ。どのパフォーマンスも素晴らしい。

 Blu-rayのライブ映像も鮮明で美しい。会場の臨場感、雰囲気が伝わり、これも大満足だ。観衆は踊りまくり、歌っているし、スマホで録画しているし、何でもアリなのだな。Chicksが来日することはほとんどないとは思うが、ライブで観てみたいバンドだ。

 実はコレ、CD+Blu-rayのセットを米国のAmazon.comから$21.27で購入した(10月中旬にオーダーし、約2週間で到着)。当時Amazon.co.jpには在庫がなく、価格も6,000円超、ちょっと高すぎだろうと思い、amazon.comでの購入を決めたのだ。送料+手数料が別途1,200円ほどかかるが、数枚のCDを同時購入して、その分を薄めました。

追記:「Better Way」は、2016年6月13日のNYマディソンスクエアガーデンでのステージでは、前日6月12日に発生したフロリダ州Orlandoの「ナイトクラブ銃乱射事件」の犠牲者を悼むメッセージとともに歌われた。という記事を見つけました。虹色のハートを映したステージ演出とで、LGBTQコミュニティへ勇気を与え、結束と共栄を歌っているのだ。

|

« ウクレレ文化祭 | トップページ | ホームベーカリーでパンを焼く »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/66033139

この記事へのトラックバック一覧です: Dixie Chicks「MMXVI」ライブ盤を聴く:

« ウクレレ文化祭 | トップページ | ホームベーカリーでパンを焼く »