« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月22日 (土)

館林・城沼花ハスまつり

この時期、日本で一番暑い館林。城沼花ハスまつりに行って来ました。遊覧船(小舟)に乗って、ハスの群生地に突っ込むのだ。ディズニーランドのジャングルクルーズみたいだ。

Imgp00212ハスの花

Imgp0003

Img_1229この時期、日本で最も暑い館林。今日駅前12時の気温は35℃。最高気温36.2℃でした(12:20に記録)。全国4位だったようです。

Imgp0024土用の丑の日には少し早いですが、うな重をいただきました。この地域は川魚料理が盛んなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

Mareka&Junjiのコンサートを観に行く

昨日は「Mareka&Junji」のコンサートに行って来ました。これで何度かな? 純二さんのギターはいつ聴いてもいい。バンジョーの曲は少なかったけれどオープンバックの音は温かく、これも素晴らしい。希花さんのフィドル、座っての演奏だが、結構激しく、リズムをとりながら演奏されるのだ。アイリッシュハープ、コンサルティーナと多才だ。親子ほど年齢が離れたおふたりのトークも、結構楽しかった。

コンサートでも演奏してくれた「Josha's dream」

Imgp2865
オープンバックのバンジョー

Imgp2866
コンサートを終えて.....

Img_1224

Imgp2867
CD「今風の中」。ナターシャーセブンに参加していたメンバーで、ナターシャーを歌う。というもの。懐かしいです。「今風の中」って当時シングル盤(EP盤)が出ていたな。テレビ予備校という深夜番組の挿入歌だった。

Imgp2868

CD「Gentle Wave」希花さん+純二さんのアイリッシュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

東京スリバチ学会のフィールドワークに参加する

昨日は猛暑の中、「東京スリバチ学会」のフィールドワーク@桐生に参加してきました。スリバチのフィールドワーク参加は昨年の高崎に続いて2回目。楽しみにしていました。
桐生の最高気温は35.6℃。「桐生は日本の機どころ」と上毛かるたで詠まれる桐生。繊維工場のノコギリ屋根が点在する街並みを散策しました。群馬大学の清水義彦教授が参加されていて、昭和22年、カスリーン台風が桐生を襲い、多くの方が亡くなったという災害で、どのように被害が及んだかを解説していただいたのは興味深かった。当時市内中心部に新川という川が流れていて、増水した渡良瀬川からの濁流が押し寄せ、被害に及んだという。水路が街を巡っていて、かつては水力を使って機械を動かしていたという。今は暗渠になっているところも多いのだが、うまく活かせないものかな。

Imgp2837
ノコギリ屋根の工場跡。

Imgp2839
日本織物の発電所跡

Imgp2840
発電所のタービン

Imgp2843
水車の跡、水路の水は結構きれい。小魚が泳いでいました。

Imgp2854
桐生名物「ひもかわ」、カレー南蛮のつけ麺でいただきました。暑さの中で、カレー南蛮の辛さは調度よかったな。

Imgp2857
れんが造りのノコギリ屋根。色々な種類があるものだ。

Imgp2859
桐生八幡宮の社殿。彫刻が立派。

上毛新聞の取材があり、今朝の地域面に紹介されていました。
Img_1218

次回、グンマーのフィールドワークも楽しみだが、東京の本家フィールドワークにも参加したいな。

スリバチって何? という方へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

梅干し&らっきょうを漬ける2017

今年も梅干しを漬けました。

Img_1215

Img_1216

梅4kg(2Lサイズ)1,600円
粗塩600g

今年は、らっきょうも漬けてみました。
洗って剥くのが大変。

Img_1217

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ