« 2013初詣総括 | トップページ | 中国出張(2) »

2013年2月 2日 (土)

中国出張(1)

中国・深圳にある協力会社で生産している製品の品質が安定していない。品質管理の立場から工程を確認し、品質課題解決のため、3泊4日(移動2日)で出張してきた。

 実は初日の移動でつまづいた。9時50分発の飛行機に乗るため、8時空港到着予定の高速バスに乗った。前日の天気予報は雪。群馬、東京は問題なかったが、空港周辺だけが大雪に見舞われた。高速道路は閉鎖され、一般道から空港へ向かう道中で、完全に立ち往生。乗り遅れが確定的になって、航空会社に電話し、18時20分発の便に変更してもらうことになった。12時にようやく成田に着いた。
 

 受け入れ側に事情を説明して、スケジュールを再設定してもらった。もともとは15時頃香港着、フェリーで深圳に入り、中国入国審査・入国後、協力会社の方にピックアップしてもらう予定だった。スケジュールが大幅に遅れ、22時25分に香港着となると、どうなるだろう。その手段を決めてもらうまで、気が気でなかった。あまり治安もよくないらしいことを聞いていたし、不安だった。香港のホテルに泊まることも検討してもらったが、春節近くで香港のホテルは宿泊料金が高騰、どこも満室とのこと。しかも次の日の移動でまたロスが生じてしまう。結局、香港国際空港からタクシーで「皇崗口岸」まで行き(皇崗口岸は香港〜中国の出入国検査場で、24時間受付)、中国国内に入ったところで、協力会社の方が迎えに来てくれることになった。
 実際、便も遅れて、合流できたのが0時半過ぎ、ホテルについたのが2時頃、と大変でした。 関係者の方に改めて感謝です。

Hongkongtohotels

Holux M241でGPSログを取っていました。

|

« 2013初詣総括 | トップページ | 中国出張(2) »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/56739067

この記事へのトラックバック一覧です: 中国出張(1):

« 2013初詣総括 | トップページ | 中国出張(2) »