« 黄色サボテン開花 | トップページ | 暑い〜 »

2012年7月 1日 (日)

梅干し造り

群馬県高崎市、榛名山の南麓「箕郷梅林」は梅の名所として知られている。実は群馬県は梅の生産量、全国第2位なのだ。全国的には和歌山の南高梅が良く知られているが、群馬の梅は主に「白加賀」という品種だ。ときたら、梅干しも箕郷の梅を使わねばなるまい。

101_0124s
約4kg弱の梅を買ってきた。白加賀は収穫時は青梅なので、ざるに広げておき、熟するのを待つということだ。梅の香りがとてもいい。
約1週間、部屋に広げておいた。
Dscn2839s
すっかり黄色く熟して、ちょうど漬けごろ。痛んだ梅などを除いて、約3.5kgを梅干しに漬ける。外を軽く拭いて、ヘタを取る。

Dscn2841s

ヘタをとったところ。
Dscn2843s
ホーローの容器に並べて入れ、粗塩をふる。ホワイトリカーを少量ふりかけ、落としぶたをして、漬け物用の重しを7.5kg分載せた。あとは梅酢が出るのを数日待つのだ。


|

« 黄色サボテン開花 | トップページ | 暑い〜 »

やってみた」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/55167884

この記事へのトラックバック一覧です: 梅干し造り:

« 黄色サボテン開花 | トップページ | 暑い〜 »