« 前橋初市まつり | トップページ | 圧力鍋を買う »

2012年1月15日 (日)

iPod nano(1st generation)を交換してもらう

Ipod_nano_1st_gen
昨年の11月中頃、Apple社から、「iPod nano(1st generation)交換プログラム」というタイトルのメールが送られてきた。iPod nano(1st generation)には、ごく稀にバッテリーが過熱して安全上の問題を引き起こす可能性があり、対象となるiPod nanoを無料で交換する、というのだ。対象は2005年9月から2006年12月の間に販売されたiPod nanoであり、カミさんと私のiPod nanoは、まさしくその対象となっていた。 早速、オンラインで交換を申し込んでみた。指定の日時に宅配業者がiPodを取りに来てから約3週間、まず、カミさんのiPodが交換されて帰って来た。

箱を開けて、びっくり。
Ipodnano1st_replacement

iPod nano (6th generation)。なんと現行の最新モデル、しかも容量8GBになって帰って来た。
Ipodnano_6th
これはすごいな。応募したときは、バッテリーだけを交換したiPodが戻ってくるのだろうと思っていたのだが....。

ちなみに昔のiPod nano 1st.はこれ。容量は2GBでした。
Ipodnano1

カミさんのiPodが返却されてから、約3週間遅れて、私のiPodも6th generationに交換され、返却されてきた。私のiPodはもともと年末の福引きで当たったものだったのだが、最新モデルになって帰ってくるとは....!

|

« 前橋初市まつり | トップページ | 圧力鍋を買う »

APPLE」カテゴリの記事

iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPod nano(1st generation)を交換してもらう:

« 前橋初市まつり | トップページ | 圧力鍋を買う »