« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

サボテン2011(分家したサボテン)

Pic26333

今年も咲いた、同僚のサボテン。わが家から分家したものだ。
6月9日の記事に追記しているサボテンの写真を送ってもらった。2カ所から手が伸びて、面白い形になっていますね。

また、わけてあげよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

結婚記念日は温泉で一泊

結婚記念日ということで、温泉に行ってきた。
中之条町に沢渡温泉という小さな温泉地がある。肌に優しいお湯で、草津温泉の湯治客が、強い酸性の湯で痛んでしまった肌を、沢渡温泉の湯で癒したとされ、「草津の治し湯・仕上げ湯」ともいわれているそうです。また、「一浴、玉の肌」などともいわれ、まさしく「美肌の湯」なのだ。
古い小さい温泉街は、旅館も古い。老舗のその旅館は昭和3年創業だとか。40年以上使っているというお盆に料理が乗って出てきた。だが、いいお湯に浸かって。田舎の山の温泉旅館の食事をいただき、のんびりさせてもらった。 朝晩は涼しくてよく眠れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サボテンの開花2011(その2)

Imgp2673s

6月9日に続いて、今年2番目のサボテン開花が見られた。
今年はばんばん咲きそうなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

今日は暑かった。

今日は暑かった。
1位 熊谷* 39.8 14:20 6月の1位の値を更新
3位 館林 39.3 14:58 6月の1位の値を更新
5位 上里見(高崎) 39.0 12:35
8位 前橋* 38.3 12:54(6月の1位の値を更新)
10位 伊勢崎 38.2 10:55

7月から、会社では消費電力削減のための施策をしていく。目標は15%カットだ。今はその準備期間なのだが、まだ6月なのに、真夏並みの暑さになった。
事務所の冷房を入れた場合の電力量、入れない場合の電力量などを細かくモニターして、最適な運用をしようとしているのだが、
6月のこの時期に、こんなに暑いと、先が思いやられる。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

あおいの花

Aois

昨年、庭に植えた「あおい」。
今年初めて咲いた。 珍しい色なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

つばめくん

Swallow

最近、ツバメくんは夜になるとわが家の玄関灯に戻ってくる。まだシングルのようだ。 この場所での巣作りは、まだしていない。
【6/16追記】15、16日の夜は、2羽で玄関灯に止まっていた。ペアリング成功か?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧富岡製糸場に行く

今日は、2週ぶりにバイクに乗ってみた。今日もカミさんを後ろに乗せてタンデムツーリングだ。
西に向かってバイクを走らせていると、道路標識に「富岡」の文字が見えた。
そうだ、「旧富岡製糸場」に行ってみよう。世界遺産に登録しようとしている、歴史的産業遺産である。
9時半に現地に到着。ちょうど説明員の解説が聞けるツアーに同行できた。

Tomioka1

見学者を最初に迎えるのは、レンガ造りの、「東繭倉庫」。明治5年に完成した。中門のアーチには、「明治五年」と彫られた要石(keystone)がはまっている。製糸場のまさしく要なのだろう。レンガはフランス積みという積み方だそうだ。フランスの技術を取り入れた製糸場なのだ。木骨の柱、レンガも地元生産。濃い色と薄い色のレンガがうまく組合わさって味があるのだが。初めて作ったレンガなので、炉の温度がまちまちで、色がばらついたらしい。レンガの面も、向かいにある「検査人館」と比べると、でこぼこしている。「検査人館」は明治6年に建設されていて、この頃になるとレンガの生産技術も上がっているのだ。

Tomioka2

「繰糸工場」 140.4mのライン。日光がよく入って、明るい。 柱もないので装置の搬入搬出も容易だったろう。工場として使用する建物自体が、当時のまま残っているというのはすごいことだ。

Tomioka3

富岡製糸場。一度行ってみたいと思っていたが、思った以上の「産業遺産」だ。
よくこんなものを創ったな、と思う。
明治初期の日本人の気概を感じるのだ。

約1時間半、じっくり見学させてもらった。

バイク生活は、一日を早いスタートで始めたくなる。
今日も実は午後から仕事に行ったので、朝のツーリングも昼過ぎには家に戻ってきた。いい運動になるし、なかなか充実している。
バイクもだいぶ慣れてきたようで、快調だった。

今日は、68.3km走った。購入してからこれまでの走行距離はトータル379km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

緑のカーテン計画2011

今年は夏は電力の削減をしていかなくてはならない。
我が家も、「緑のカーテン」の準備を始めた。
ネットを張って、つる性植物を植えて、這わせる。植物の葉が日陰をつくり、葉からの蒸散で温度が下がるという効果を期待している。
1階のリビング南窓は、今年もゴーヤーを植えた。今年は支柱でしっかりとした枠をつくり、ネットを張って、2階のベランダから吊るす方法をとった。
去年も2階のベランダからネットを垂らしてゴーヤーを這わしたが、重みでかなり弛んでいたようだ。NHKテレビの園芸番組で、ネットは弛まないことが望ましい、とのことで、その対策を盛り込んだのだ。
リビング西の出窓も日差しが厳しい。ここには、フウセンカズラを植えた。こちらも、支柱で枠を作り、ネットを張って、窓に立てかけるように設置した。
 先日もらった、「ひょうたん」の種は、先日、種まきポットに蒔いてみた。まだ、芽は出ない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

サボテン開花2011年

昨日の朝、ベランダに置いているサボテンが咲いた。
こちらに引っ越してきて、環境が変わったためか、去年は全く咲かなかったのだ。

Saboten2011060703

Saboten2011060704

別の鉢も花芽がついていたので、また咲いてくれるだろう。
今年は楽しみだ。

【6月10日 追記】 この記事を書いたその日、以前、株分けしたサボテンをあげた同僚が、今年も花を咲かせました、と写メールを見せてくれた。去年も咲いていたから、その環境に適合してくれたのだろう。毎年咲くので、楽しみができました。とお礼を言われた。 うれしいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

スーパークールビズ

今年の夏は、会社も節電をしなくてはならない。
電力を多く使っている事業所は15%の削減が義務づけられる。今、その準備で結構大変。
「安全衛生委員会」の、事務所の取りまとめをしていて、いかに電力削減するかを検討している。
今年は、冷房をしない方向で進んでいて、扇風機で乗り切る予定なのだが。。。
服装についての話が総務課から来て、うちの会社版のクールビズ規格を決めようとしている。この格好はいいけど、これはダメ、という基準を決めるというものだ。

環境省のスーパークールビズ規格をもとに、総務の課長さんと話をした。

かりゆしウエアは良くて、アロハシャツはダメとか。書いてあった。
派手すぎなきゃ、アロハシャツでもいいだろう、と言ってはみたが、どうなるかな。
派手か、そうでないか、の基準も人それぞれなので、決めにくいところだ。

ちなみに、社内だけ(お客さんと会う等がない)なら、TシャツでもジーンズでもOK、となるだろう。
(というか、服装は今までもかなり自由で、すでにクールビズの格好になっている人も...。何を今さら、という感じなのだ)。

タンクトップNG ・・・・・ (まあそうだろうな)。
ハーフパンツNG ・・・・・・ (どこまでOK?)

というところがボーダーかな。

ハーフパンツスタイル。確かに涼しそうだが。おっさんは似合わなそう。
女性社員の声も聞いておかないとダメだろうな。と思った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »