« 冬の赤城山大沼でワカサギ釣り | トップページ | インフルエンザ »

2011年2月13日 (日)

オートレースを観に行く

遅い昼食をとり、まったりと午後を過ごしていて、ふとテレビをつけると、伊勢崎オートレースのCMをやっていた。今やっているんだ~、ところで、オートレースってどんなもんだろうね....?ということになり、さっそく行ってみることにした。オートレースはおろか、公営ギャンブルは全く未知の世界なのだが、まあ、実際に見てみようということだ。
SG「第24回全日本選抜オートレース」、ビッグタイトルのレースだ。第11レースのスタートに間に合った。元SMAPの森且行選手が6番枠で出走していた。
150km/hくらいの速度がでているそうだ。轟音が響き渡って迫力がある。1周500mのオーバルコースを8周する。先行したバイクが逃げ切ったようだ。森選手は2位くらいにつけていたが、徐々に順位を下げて7位だった。
Autorace1

第12レースが今日のメインレースの優勝戦。20分後に投票が締め切られ、その3分後にレースがスタートする。「車券」を買ってみよう、ということになり、投票をしようという人たちや予想屋やらでごった返すロビーに行ってみた。タバコの煙と、紙くずであふれるロビーは何だか別世界のようだ。モニターの解説を見ていて、3番の選手が本命らしいことがわかった。3番は買うとして、あとは友だちと同じ名字とか、適当な理由で2種類の組み合わせを、マークシートに記入した。券売機に入れてお金をいれる。300円。初めて買ったぞ。印刷された車券が出てきた。

Auto368

このレースは10周5100m。2周目でトップにたった本命の3番がそのままゴール。それを追って8番と6番が2位3位争い、と何ともラッキーな展開になった。当たった! ○千円。ビギナーズラックとは文字どおりこのことだ。

|

« 冬の赤城山大沼でワカサギ釣り | トップページ | インフルエンザ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/50865026

この記事へのトラックバック一覧です: オートレースを観に行く:

« 冬の赤城山大沼でワカサギ釣り | トップページ | インフルエンザ »