« 別居? | トップページ | キアゲハ »

2010年6月24日 (木)

田んぼ

高崎や前橋のこのあたりは、冬から春にかけて、麦畑が青々と広がって、とてもきれいなのだ。6月に入って、「麦秋」を迎え、収穫となった。「麦秋」の風景は初めて見た。穂が実って、生育していく様、収穫の様子を間近に観られるというのは、幸せな気持ちだ。収穫の後、麦わらを焼いたり、わらが混ざった土が掘り起こされて、次の植え付けの準備が進められていた。何を植えるのだろうか、と気になっていたのだが、今週になって、水が張られ、田んぼになった。こんな光景も初めてだ。もうひとつ驚いたのが、一斉にカエルが鳴き始めたことだ。水が張られたとたんにカエルが湧き出たのか、という感じだ。今までどこにいたのだろうか。カエルの声を聴いていて、なんだかうれしくなってきた。

【追記】2010年7月19日写真を追加してみた。一面、このような田んぼなのだ。

Tanbo0719

|

« 別居? | トップページ | キアゲハ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/48706242

この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼ:

« 別居? | トップページ | キアゲハ »