« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月27日 (日)

クリスマスツリーとハンヌくん

Xmastreeandcat
クリスマスツリーの下に置いたキャリアにハンヌくんが入っていたので、写真を撮ってみました。この前の「緊急入院騒動」では、有無も言わさずにキャリアに押しこんで動物病院に連れていったので、トラウマになってしまって、もう入ってくれないかな、と思っていましたが、気に入ってくれているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりのクリスマス

実はカミさんが入院してしまったのだ。
大したことはないので、月曜には退院する予定だが、この週末は猫と金魚とで暮らすことになってしまった。

クリスマスイブの食事を終えて、のんびりとしていたのだが、急に気分が悪いと言いだし、早々と就寝してしまった。吐き気と嘔吐がひどく、かなりしんどそうなので、夜間診療所に電話し、診療してもらえる病院にタクシーで乗り付けた。すぐ帰れるだろうと思っていたが、そのまま入院ということになってしまった。思いもよらない展開に、ただびっくり。熱もあるし、白血球の数値が高いという説明をうけた。
金曜は会社を休ませてもらった。午後に、医師から話を聞くために病院に行った。「感染性胃腸炎」ということだ。風邪ウイルスみたいなものが消化器系に入ったということだ。同じものを食べているから食中毒ではないだろうし...。そのまま帰れるのかと思っていたら、この週末は入院ということになってしまった。絶食して点滴をし、抗生物質でウイルスを排除するということだ。
夕方にかけて、カミさんに頼まれた暇つぶし用の本とか、カーデガンなどを持っていったり、と自宅と病院とを何度か往復して慌ただしく過ごした。

いやいや、いろいろあるねぇ。

| | コメント (0)

2009年12月25日 (金)

Merry Christmas !

Merry Christmas!
昨日はクリスマスイブ。
Sparklingwine
少し残業をして、9時過ぎに帰宅した。
カミさんが食事の準備をして待っていてくれた。
近所の酒屋で買ったスパークリングワイン、スペアリブの肉料理メインに、サラダとチーズでクリスマスを祝った。

食卓には、クリスマスのキャンドルを並べ、雰囲気をだしてみました。
写真左のキャンドルは、水に浮かべて楽しむキャンドルだ。水の中にクリスマス風の造花が沈んでいる。先週、半額セールで1,000円で買ったきた。右は磨りガラスでできたキャンドルホルダーでキャンドルの揺らめきで文字や絵がガラスに写るのだ。これもお気に入り。

今日のWIneは、
KRONE BOREALIS CUVEE BRUT 2005(クローヌ・ボレアリス・ブリュット)
南アフリカのワインでした。近所の酒屋の店主が勧めてくれたということで、カミさんが買ってきた。
「愛する奥さんに贈るワイン 酸化防止剤アレルギーの奥さんが飲めるワインを!と、夫が愛する奥さんの為に作った酸化防止剤無添加のプレミアム・スパークリングワイン」と、裏のラベルにありました。
このワインを紹介しているblog「三宅の南アフリカ入門 クローヌ・ボレアリス・ブリュット」にも、奥さんの誕生日とか結婚記念日などに、「ご主人から奥さんに贈って欲しいワインです」と紹介していました。まさにクリスマスに最適なのだが、今回はカミさんが準備してしまったな。
ワインを買って会社から帰宅なんて余裕が欲しいね。
Winelabel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

X'mas card from AVANTI

Xmas
メイルボックスに差出人名のない手紙が入っていた。どこかで見た覚えのあるマークが....?!

Xmascard1
なんとAVANTIからクリスマスカードが届いたのだ。

Xmascard2
夏の麻布十番祭りで、アバンティの出店に立ち寄って、「合い言葉」をいうと記念品をもらえたのだ。来店の記念に、住所などを書いたのだが、こんなサプライズがあるとは!
Avantixmascard1


Avanti_xmas_card

Xmascardback
裏面はシェーカーをかたどったサンタクロース。かわいい。

粋なクリスマスプレゼントでした。
周りにクリスマス風のキャンドルをあしらってみました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

ふたご座流星群見えた

昨日の深夜(15日の深夜)、マンションのベランダからふたご座流星群を見てみた。寒かったので10〜15分くらいしか見ていられなかったのだが、明るく、はっきりとした軌跡の流星が3個確認できた。街の灯が雲に反射して明るいので、町中で見るのはいまいちなのだが、星のきれいな田舎だったり、山の上だったら、もっと沢山の流星が見えただろうな、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

タジン鍋その後

Tajinmyhome
先週、実家でタジン鍋の蒸し料理をごちそうになってきたのだが、早速、近所のホームセンターで鍋を買ってきた。2人前サイズ26cm、1,980円だった。今晩の夕食として、自分で作ってみた。お鍋についてきたCooking Book(取扱説明書)に紹介されていた「豚肉と野菜のヘルシー蒸し」を参考にした。作り方は簡単。もやしを1パック、ひげ根を取る。白菜を切っておく、春菊も適量。冷蔵庫にあったブナシメジとエリンギ、マイタケを適当にちぎって、鍋に盛る。豚バラ肉の薄切りを広げて上にかぶせて、鍋用のワタリガニを乗せた。中央が高くなるように盛りつけるのがコツらしい。三角のフタがかぶらないくらいにぎゅうぎゅうだったのだが、お酒を100ccくらいかけ、フタで押さえつけるようにして、火にかけた。弱めの中火で10分くらい加熱すると、鍋とフタの隙間から蒸気が吹き出して、蒸し上がっていく様子がわかった。思ったより早く仕上がるのだ。できあがりが上の写真。一杯だった中身はくたっとして量がぐっと減っていた。七味唐辛子を振って、ポン酢でいただいた。初めて食べたカミさんも満足。結構いいぞ。今回は和風だが、洋風にしてもいいと思う。同梱されていたパンフに、焼きリンゴが紹介されていたが、焼き芋なんかも作れるんじゃないかな。


同じ製品がamazon.co.jpにもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンヌくん緊急入院その後、動物病院に行く

夜間診療センターに緊急入院したハンヌくんを5時半に引き取りにいった。注射を3本打たれたようだ。かかりつけの動物病院に朝イチに診せることになった。主治医への引き継ぎ事項のメッセージを受け取って、帰宅した。足を引きずる様子もなく、特に問題なさそうだったが、かかりつけの動物病院に朝9時に連れていった。動物病院は超満員だったが、今回の件は、センターからFAXで既に連絡が入っており、比較的早めに診察を受けることができた。
心配していた診察の結果は...、

続きを読む "ハンヌくん緊急入院その後、動物病院に行く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンヌくん緊急入院

昨晩は大変だった。
愛猫ハンヌくんの様子が変なので、夜間動物診療センターに連れて行ったところ、緊急入院ということになったのだ。いつものように、お気に入りの箱に入って寝ていたのだが、むくっと起きて歩き出すのを見ていると、どうも左の後ろ足を引きずるように歩いているのだ。しきりに左足を舐めているし、何だかおかしいな。と思った。彼には肥大型心筋症という既往症があって、血栓が出来る可能性が高いのだ。猫の場合、その血栓が後ろ足の動脈に詰まって、足が麻痺してしまうことがあるそうだ。その症状かもしれない、ととっさに判断して、この前買った新しいキャリアケースに押し込んで、夜間診療センターに連れていったのだ。獣医さんの診断では、左足の脈が弱いこともあって、血栓が詰まっている可能性があるとのことだった。そのまま一晩入院させて、経過を観察してもらうことにした。容態の急変があったら、一報を受けたあと、血栓を溶かす等の処置をしてもらうし、何もなければ、朝の5時半に引き取りということになったのだ。私たちは一旦帰宅し、自宅で待機していた。いつ電話がかかってくるかわからないし、落ち着かない夜を過ごした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

従弟と忘年会

昨晩は、就職や進学で上京してきている従弟たちと忘年会をやった。H君からメールがあって、すぐにこの日に決まった。来週になると職場の忘年会があるので、ちょうどよかった。私の弟が彼に話をふったらしい。なかなか気が利くじゃないか。夜8時に有楽町駅で待ち合わせをして、弟が予約したイタリアンのお店に入った。去年の今頃に会って、まる1年ぶりだ。ビールやカクテル、ワインなどを飲んでたくさん話をした。大学3年生のK君も少しだけなら、飲めるみたい。H君も意外によく飲むのね。弟とH君は、去年会ってから結構やりとりをしているみたい。家電のプロである弟に相談を持ちかけたりしていたようだ。弟、なかなかやるじゃないか。10時すぎに1次会を終えて、私のカミさんが合流した。カミさんは市ヶ谷で9時半まで用事があって、それを終えて来たのだ。2次会は有楽町ガード下のビアレストラン、11時半頃まで、ずいぶん飲んで、楽しくしゃべって、帰宅したのは2時くらいになった。

091211225158_2
このビールは珍しい。「ホフブロイハウス」の瓶ビール。ビアレストランで飲んだもの。オクトーバーフェストの時に見かけた銘柄だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

タジン鍋

Tajin1
昨晩は、実家でタジン鍋を夕食にいただいた。変な形のフタをかぶせて使う無水鍋の蒸し料理だ。
肉や魚の切り身、切った野菜、エビなどを盛りつけて、お酒をひとふり、火にかけて蒸し上がるとできあがり。初めて食べたが、野菜もたくさん摂れるし、ヘルシーということで最近話題らしい。
Tajin2
今回は、ポン酢のダイコンおろしで食べた。あっさりしていて、美味しい。肉も野菜もたっぷり食べられた。これはいいね。簡単だし、メタボ対策の食事改善にぴったりかもしれない。うちでも揃えたい鍋だ。
Tonjiru
それと、具だくさんの豚汁。おふくろの味、美味しくいただいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家の年賀状を作る

昨日は、入院中の父のお見舞いに行った。先週の定期検査で、極度の貧血症状がわかって、急遽入院ということになったのだ。思ったより顔色も良くて安心した。話を総合すると、この件についてはそれはど心配しなくてよさそうだ。最近の父は、体力的にも気力的にも弱ってしまっていて、買ってあげたパソコンも全く手をつけなくなってしまった。年賀状を作ったり、ということも、もうできないだろう。実家に帰ったついでに、年賀ハガキを買ってきて、実家の分の年賀状を作ってあげた。去年もらった年賀状をもとに住所録を作成して、後は、宛名を印刷するだけにしておいた。握力も落ちてしまっているので、宛名書きも無理ではないかな。年内にあと一回くらいは実家に帰る予定だから、その時に印刷すればいいだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

転覆病その後

転覆病になっていたキャリコ琉金の、通称のっちだが、体を起こして泳ぐまで回復してきた。絶食させ、食塩水浴2日、他の2匹の琉金と同じ水槽に瓶を沈めて、その中に隔離して3日。横倒しのままではあったが、だいぶ活発に泳ぐようになってきたので、瓶から出してあげた。1日くらい底に沈んでいたが、昨日くらいから、体を起こして泳ぐようになってきた。ひとまずは大丈夫だろう。ヒーターで水温を25℃〜26℃に暖め、絶食させる。というのがいいようだ。
Inthebottle
12月1日の写真。沈めた瓶の中に隔離。瓶の底に横たわる、通称のっち。隔離したつもりだったのだが、瓶の中に3匹とも入っていたことがあってびっくり。

Kaifuku
12月3日朝の写真。手前にいるのが通称あーちゃん。奥の水底にいるのが通称のっち。転覆病は回復して、体を起こして泳げるようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »