« 福井の物産展2009 | トップページ | 節分 »

2009年2月 1日 (日)

味噌造り2009

今日は恒例の味噌造りをした。毎年この時期は味噌を仕込むのだ。
今年は趣向を変えて、麦味噌にチャレンジしてみた。大麦工房という麦を使った健康食品やお菓子のお店から、「手作り麦みそセット」を取り寄せた。作り方はいつもとほとんど同じ。大豆を一晩水に浸しておく。浸しておいた大豆を2時間くらい煮る。指で挟んで簡単につぶれるくらいの柔らかさになるまで煮ればよい。煮汁を別に取り置いて、豆をマッシャーでつぶす。そのあとは、みそこうじという「塩混ぜした麦こうじ」とつぶした大豆、煮汁とをよく混ぜ合わせ、おだんごにしていくのだ。そのだんごを、よく空気を抜いて、瓶の底からしきつめていく。ぎっちりと埋めて、最後に塩を振ってできあがり。上に軽くラップをして、重石を載せて、トランクルームに入れておく。半年から1年で、みそのできあがりだ。
今年は、あと二瓶作る予定。生協で買った「手前味噌セット」と八王子の豆屋さんで仕入れた大豆を使った味噌を作ろうと思っている。

Mash_beans
マッシャーでつぶした煮豆

Misokoji
今回の味噌こうじ「塩混ぜした麦こうじ」。こういうのは初めてだった。混ぜればできあがりとは...。

Misodango
「味噌こうじ」とつぶした大豆、煮汁とをよく混ぜ合わせた「だんご」

Misofinish
瓶に詰めた味噌。あとは待つだけ。

|

« 福井の物産展2009 | トップページ | 節分 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/43922976

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌造り2009:

« 福井の物産展2009 | トップページ | 節分 »