« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月30日 (火)

年の瀬

2008年も後残すところ1日となった。昨晩はほとんど朝まで年賀状を作っていて、途中で力尽きた。朝までに作った分を郵便局に出して、追加で年賀ハガキを20枚買ってきた。文面と宛名を印刷して、一言コメントを書いて、今日の15時くらいに全部終わった。夕方、郵便局に残りをポストに出して、今年の分は完了した。昨年より20時間くらい早いかな。毎年同じようなことをしていて、進歩がない。トホホ...、と思ってしまう。思えば、17歳のとき、やっぱり夜中に年賀状を書いていて、強烈な腹痛に見舞われ、次の日、医院で盲腸と診断されて大晦日に手術した、ということがあった。大晦日の夜は、紅白歌合戦も観られず、手術の麻酔が切れて痛みにウンウンうなりながら夜を過ごして、情けない気分になったことを覚えている。
郵便局の帰り道、近くの酒屋に立ち寄った。酒屋のおばさんが勧めてくれた日本酒を買った。

Tamura
東京・福生、田村酒造場の「田むら」は、純米吟醸酒。香りがよく、フルーティ。トローリとして旨いお酒だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

仕事納め

26日で仕事納めだった。
今年は仕事の環境が激変したし、急激な景気悪化と円高はこたえた。来年も厳しさは増すだろう。何とか凌がなくてはならない。
今年も1年間ご苦労さま、そして来年もよろしく、ということで定時後に納会があった。お寿司やオードブルが並んで、ビールと焼酎、日本酒などでちょっと一杯やった。
恒例の福引きがあって、会社がスポンサーになっているイングランド・プレミアリーグ某フットボールチームのロゴ入りポロシャツをペアでもらった(結構カッコイイ)。今年は年末ジャンボ宝くじが1枚ずつ配られたり、福引きの景品にしてあったのだが、当たったらどうするんだろう。2次会に行くと次の日がきつそうだったので、今日は1次会で失礼させてもらった。結構酔っていたのか、疲れていたのか、帰ったら即、寝てしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

都心の夜

買い出しを終え、店を出ると、すっかり夜になってしまった。それから、六本木ヒルズに行ってみた。これもナビしてもらったのだが、現在地が首都高の上になっていて、首都高速を降りてからの道を案内し始めた。何故なんだ...。
六本木ヒルズへの道はイルミネーションが美しかった。クリスマス前の六本木ヒルズでは、これを見ないと。といわれるのがよくわかった。

6pongi_2

081214184442


六本木ヒルズの展望台に登ってみた。冬の夜は空気が澄んでいて夜景が素晴らしく美しかった。東京タワーも驚くほどきれい。羽田の空港から離着陸する航空機の灯りも見えた。1500円の価値は十分あるだろう、と思う。さらに上の階の「スカイデッキ」に上がる。スカイデッキは屋外の展望台だ。冬空の海抜270mはとても寒かったが、これまた最高の夜景だった。おすすめだ。
都心の夜を楽しんで、帰ってきた時刻は、23時をまわっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い出し

年末の買い出しに、都心に車で出かけた。都心を車で走るのは、あまり得意ではないのだが、カーナビも買ったし、その使い勝手も試してみたかったのだ。目的地は、東麻布の「日進ワールドデリカテッセン」。ワインやチーズの品揃えがすごいのだ。1階は駐車場、2階は食肉・食材、3階はワイン売り場になっている。土地柄、外国のお客さんが多いためだろう、POPも英語が併記されているし、珍しい食材がそろっているインターナショナルなお店だ。15時頃家を出発。カーナビで、「日進ワールドデリカテッセン」を目的地にすると、ルートを設定してくれる。中央道、首都高速を経由して案外、早く到着できるようだ。首都高速を通って、そろそろ降りる頃かな、と思っていると、突然、「目的地に到着しました」というナビ音声が聞こえた。「えっ、ここはまだ高速の上だぞ」と思ったのだが、位置的にいうと首都高速のすぐ下にお店があるのだ。首都高速を降りて店までナビして欲しいのに...、と思ったが、どうなっているんだろう。
1時間半くらいかけて、ワイン数本とチーズ、ハムなどを買い込んで店を出た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

Quarter Pounder

黒バックに「QUARTER POUNDER」という赤い文字。インパクトのある広告をみていて、無性に食べたくなってしまった。DOUBLE QUARTER POUNDER CHEESEというハンバーガーを食べてみた。1/4パウンドビーフパティ(通常の2.5倍)を2枚、チーズが2枚というものだ。ケチャップとマスタード、オニオン、ピクルスが入って、ボリューム満点だった。肉のジューシー感があって旨かったし、まさにハンバーガーという感じだったが、さすがに胃がもたれた。午前中、朝から絶食状態で病院で血液検査をしてきて、その後の昼食だったからだろう。ときどきこういうヘビーでジャンクなものが食いたくなるのだが、メタボまっしぐらだな。
ちなみに、Quarter Poundだから、0.25[lb] = 113.4[g]、ダブルで226.8[g]ということだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

ポータブルカーナビを買う

遅ればせながら、「カーナビ」を買った。ポータブルカーナビのSANYO SSDポータブルナビゲーション 「GORILLA Mini」 (4GB内蔵) NV-SB360DTだ。今の車に乗って10年以上経っているので、今さら、カーナビを買うのも何だな...、などと思っていて、持っていなかったのだ。しかし、最近は、地図を見るのがだんだん億劫になってきているし、道を覚えたり、方向感覚といったナビゲーション能力の衰えも気になる。道を間違えて遠回りをしたり、無駄な走りをしたり、ということも頻繁になってきている。昨今、ポータブルのカーナビが手軽な値段で、しかも高性能のものが出てきている、ということもあってWatchしていたのだ。新製品がでたこともあって、ここ数日で一気に安くなった。時期を見計らって購入した。

続きを読む "ポータブルカーナビを買う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

従弟と会う

昨日は、就職や進学で上京してきている従弟たち二人と会ってきた。昨年10月の従弟の結婚式で会って以来、久しぶりだ。もともと京都出身の彼らが上京してきて、不慣れな地で心細かったりするだろうから、会ってあげなきゃな、とは思っていたのだが、実現できていなかったのだ。弟も呼んで、4人で食事をした。しゃぶしゃぶを食べた。30代半ばの彼は、ビールをよく飲んだ。私が大学生の頃、京都の彼の家に遊びに行くと、うれしそうにビールを注いでくれたことを思い出した。大人になって、お互いビールを酌み交わしながら話をするなんて、そのときは思ってもみなかったし、実現できてうれしい。注文をまとめたり、料理を取り分けたりと、よく気が利く男で感心してしまった。20歳の彼は、われわれおっさんたちの話をニコニコ聞いていた。外見は現代っ子という感じだが、明るく礼儀正しい。お酒はまだみたいだ。とても楽しい夜だった。ほぼ最終電車で、午前1時前に帰宅した。またやりたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »