« お芝居を観に行く | トップページ | 高尾山に遠足2 »

2008年11月 3日 (月)

高尾山に遠足1

今日は高尾山に出かけた。三連休の最終日は高尾山に遠足だ。自宅から歩いて行くことにした。昼頃、山麓の清滝に着き、登山道を登る。京王電鉄は「京王×高尾山〜遠足に行こう〜」というキャンペーンを大々的に行っていて、人出は多かったなぁ。遊歩道(登山道)は人があふれていた。こんなに人がいる高尾山は経験したことがない。手軽に登れて自然を満喫できる貴重な山だからオーバーユースにならないように、気をつけたいものだ。約1時間で山頂近くの高尾山薬王院に到着。お清めで手を洗って参拝。家内安全を祈念し、帰路についた。え、もう帰っちゃうの?という感じだが、実は14時から山麓駅の前でイベントがあって、それまでに戻るのだ。帰りは日頃の運動不足のせいで、歩みがバタバタして疲れた。山麓駅前には「もみじ祭」の簡易的なステージが設営されてあり、今日の催し物「国本武春とやくおういんず」の準備が進められていた。国本武春は「浪曲会の若きカリスマ」といわれるエンターテナーである。テレビや新聞で紹介されたことがあって、一度観てみたいと思っていたのだ。その彼が、「高尾山もみじまつり」のステージに出演するとあって、足を運んだのだ。簡易ステージの前のベンチには、年配のお客さんが多かったかな。隣に座っていたお婆さんは別の時間枠の童謡歌手のステージが楽しかったと話していたので、そういったお客さんも多かっただろう。また、ケーブルカーを降りた客が、何だろう?と遠巻きに観ている感じだった。開演時刻の頃になって、消防車やら警察車両やらが集まってきて開演が遅れるというハプニングがあった。

|

« お芝居を観に行く | トップページ | 高尾山に遠足2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/42999230

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山に遠足1:

« お芝居を観に行く | トップページ | 高尾山に遠足2 »