« 甘いもの厳禁 | トップページ | オリンピックがやってきた! »

2008年11月 9日 (日)

この土日に読んだ本

この土日に「のぼうの城」という時代小説を読んでみた。豊臣秀吉の北条・小田原攻めにおいて、忍城(埼玉県行田市)での攻防戦を描いた物語だ。石田三成2万の軍勢に対し、忍城側はわずかに2千。しかし落とせない。忍城の総大将成田長親は、でくのぼうを意味する「のぼう様」と領民から呼ばれる男。物語としては面白く、一気に読めてしまった。痛快な劇画だが、何となくテレビの再現ドラマを観ているような感じの小説だったな。

|

« 甘いもの厳禁 | トップページ | オリンピックがやってきた! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この土日に読んだ本:

« 甘いもの厳禁 | トップページ | オリンピックがやってきた! »