« 梨をもらう | トップページ | トイレ修理1 »

2008年9月14日 (日)

さんまパーティ2008

Sanma
昨日は奥さんの実家で恒例の「さんまパーティ」をやった。
先日のサマーキャンプが楽しかったのか、義弟がU字溝をバーベキュー用かまどに準備してくれた。今回は、七輪と2台でゆったりとバーベキューを楽しんだ。
今が旬のさんまは、父が市場で仕入れてきた。そういうところはとてもマメでおそれいる。新鮮なサンマは身がぷりぷりと弾力があって、しかも締まっている、くちばしが黄色っぽいのは脂がのった証拠だそうだ。義弟は牛タンや焼き鳥用の肉を準備してくれた。七輪の炭火焼さんまは実に美味かった。ビールと焼酎で食べて大満足。後から調べてみると、強火の遠火で焼くこと、脂が炭に落ちて炎上した炎は団扇であおいでマメに消すこと、と書いてあった。炎で焼くとムラになりやすい。とのことだ。実際、今回もボウボウと炎があがって、焦げているのだか、焼き色なのだかがよくわからない、というのはそのとおりだった。そのへんを気をつけるともっと美味くできるのだろう。
今回のバーベキューでは、サンマ、さざえ、焼き鳥、つくね、牛タン、サツマイモ、長いも(輪切りにして網焼き)を食べた。焼酎は長野で買ってきた「野沢菜蕪焼酎」。野沢菜の香りがして、ほのかに甘い。美味しい、面白い焼酎だった。

|

« 梨をもらう | トップページ | トイレ修理1 »

アウトドア」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/42472844

この記事へのトラックバック一覧です: さんまパーティ2008:

« 梨をもらう | トップページ | トイレ修理1 »