« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

夏見円、日本選手初のW杯距離3位表彰台だ!

夏見、日本勢初の表彰台=女子スプリントで3位−W杯距離
2月28日11時42分配信 時事通信

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)距離は27日、ストックホルムで女子スプリント(1キロクラシカル)を行い、夏見円(29)=JR北海道=が自己最高の3位に食い込み、男女を通じて日本選手として史上初めて距離種目の表彰台に上がった。W杯ではこれまで、昨年3月に男子の恩田祐一(アインズ)が4位に入ったのが日本勢の最高だった。
 夏見は2002年ソルトレークシティー、06年トリノ両五輪に出場。昨年、札幌市で行われた世界選手権の女子スプリントで、五輪と世界選手権を通じて日本選手史上最高位の5位に入賞した。
 福田修子(岐阜日野自動車)は23位。ビルピ・クイトゥネン(フィンランド)が優勝した。

夏見選手、頑張りました。素晴らしいですね。
おめでとう、と言いたいです。
スプリント競技はスピード感があって面白い。スポーツニュースで見ていたら、今回は市街地?にコースを作っていたみたいですね。現地で観たかったな。クロスカントリースキー競技は、こりゃすげぇな、という驚きの肉体(体格やパフォーマンス)を持った選手ばかりが、これでもかと言わんばかりに出てくるのだが、その中で、どちらかというと華奢な日本の選手が頑張っている、というのは、男女問わず応援したくなるのだ。昨年観に行った2007札幌ノルディック世界選手権でも、夏見選手は女子スプリントで5位に入賞していたし、これからもどんどん勝って欲しいと思う。
夏見選手のblogに、彼女の喜びのコメントがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

今日のiPod(2008.02.27)

今日のiPodを載せておこう。
今日は、会社まで歩いて出勤したので曲数も多い。
歩いて行くと、だいたい30分くらい、3,000歩といったところだ。
いい曲を聴きながら歩くと、距離も気にならない。

1 Let's Spend The Night Together The Rolling Stones Still Life
2 Oh! Darling The Beatles Abbey Road
3 JOY RIDE 山弦 JOY RIDE
4 つぼみのままで-Mama Tried- 坂庭省悟&宮崎勝之 Battle Two
5 New Favorite Alison Krauss & Union Station New Favorite
6 カンナ8号線 松任谷由実 Neue Musik [Disc 2]
7 Carey Joni Mitchell Dreamland
8 Strong Enough(With The Dixie Chicks) Sheryl Crow Enjoyalbe Beautiful Angels (Disc 2)
9 ブレットン・ガボット 坂庭省悟&城田じゅんじ Chikara wo Awasete vol.2
10 All Day Sucker Stevie Wonder Songs in the Key of Life
11 BAN CON SAN Orquesta De La Luz サルサに国境はない
12 Lullaby Dixie Chicks Taking the Long Way
13 Magic Time My Little Lover evergreen
14 もいちどタムレ 原由子 東京タムレ
15 少年のように オフコース ワインの匂い
16 情熱大陸 葉加瀬太郎 with 小松亮太 image
17 天使の誘惑 原由子 東京タムレ
18 CHINESE SOUP 荒井由実 COBALT HOUR

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

最近疲れる

最近疲れる。
仕事もあまりうまくいっていないし、帰りも遅い。早く帰ることもあるが、終わった、という満足感がないまま途中で切り上げて帰ってくる感じだ。最近は土日は昼頃まで寝ていて、一日ごろごろして過ごすことが多い。よくないサイクルを感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

もやしもん

「もやしもん」という漫画をブックオフで買ってきた。
菌が肉眼で見えるという主人公が通う農業大学を舞台にした物語だ。アニメにもなったらしいが、最近になって知った。あるWebsiteの管理人さんが一冊借りて読んだところ、めちゃめちゃハマって当時の全5巻を大人買いした。という記事があって気になっていたのだ。第1巻を買ってきて、私もこれにはハマってしまった。私自身、発酵モノ好きだが、菌が肉眼で見えるという設定や、農大でありそうな?(あるわけないけど...)エピソードがデフォルメされていて面白い。さっそく第2、4、5巻を買ってきて読んでしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

かきのオイスターソース風味

今日は、「かきのオイスターソース風味」という料理を作ってみた。これも日経新聞の土曜版「かんたん美味」2月9日版に掲載されていた料理で、本当に簡単にできた。かきをから煎りしてからオイスターソースで炒め、器に移してからオリーブオイルを浸し、赤とうがらしを加えてしばらく置くとできあがり。
オリーブオイルの香りに、かきのうまみがよく出ていて、なかなか美味しかった。ワインのつまみにいいと思う。炒めた牡蠣を器に移してから、オリーブオイルを注ぐのだが、フライパンにオリーブオイルを注ぐ方がいいかもしれない。オリーブオイルに牡蠣のエキスがもっと移るんじゃないかな。それにしても、牡蠣にオイスターソースっておかしいな。まさに牡蠣の牡蠣和え、牡蠣づくしだ。
Oystar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

猫の日

今日は2月22日、「にゃんにゃんにゃん」で猫の日であるcatWikipediaによれば、1987年に制定されたとのことだ。NHK朝のニュースでもその話題をするくらいだから、すっかりおなじみなのだろう。実は、ハンヌくんをわが家に迎え入れたのは、2003年2月22日のことだ。それからわが家では、2月22日はハンちゃん記念日として、みんなでお祝いをしている(といっても、それに託けて飲むだけなのだが...)。今日も、ワインwineを開け、ケーキcakeを食べた。

Hannu_cake
ロウソクを吹き消すことはさすがにできないね。

Wine080222
ワインは2002年10月16日に瓶詰めされたもの。たまたま、近所の酒屋で見つけた。ハンヌが生まれたのが2002年10月27日だから、ハンヌくんと同い年のワインなのだ。

Hannu030222
写真は、2003年2月22日にわが家に来たときのハンヌ。
ハンヌくん、うちに来てくれてありがとう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZaurusからBlogへ投稿

ザウルスとOpera7.25、BitWarpの回線から、Blogに書き込んでみました。
日本語への変換も問題なくできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

赤ベストのハンヌくん

ペットに服を着せる趣味はないのだが、ハーネス&リードが取り付けられる「ハンドルベスト」を着せてみた。今までも通院のときなど、ベルト型のハーネスをつけて、リードをつけていたのだが、するりと抜けてしまい、うまくなかった。これだと体にフィットしているので脱けることはなさそうだ。

Vest

結構かわいいじゃないか。と思うのだが、ハンヌくんは腰が抜けたみたいで動けなくなってしまった。cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

雪の休日

実家に用事があって、ちょっと帰った。
雪が強くなるということもあって、早めに実家に行って用事を済ませ、16時くらいに先方を出たのだが、途中のショッピングモールでちょっと買い物をしているうちに、雪がじゃんじゃんと降ってきていたsnow。長い坂道は車が立ち往生していて、引き返すことになったり、ノロノロ運転で、あちこちで事故が起きていたりと、大変な目にあった。結局自宅に着いたのは21時を過ぎてしまった。スリップしている車が多いようだが、せめてスタッドレスタイヤにして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

今日のiPod(2008.02.04)

今日のiPodを載せてみる。
1 O'Carolan's Rambles To Cashel 城田じゅんじ The Everlasting
2 Long Train Runnin' The Doobie Brothers The Captain And Me
3 In The Jailhouse Now The Soggy Bottom Boys O Brother, Where Art Thou?
4 柳の木の下に 坂庭省悟 ぼくの古いギター
5 Midnight Rambler The Rolling Stones Let It Bleed
6 Little Maggie The Japanese Bluegrass Band Too Hot To ......
7 晴男 山崎まさよし Address
8 避暑地の出来事 荒井由実 14番目の月
9 It Never Entered My Mind Miles Davis Runaway Bride - Soundtrack
今朝、通勤路の坂道は昨晩までの雪が凍ってつるつるになっていた。歩いていて結構こわかった。日陰だからしばらく凍るだろうな。
「O'Carolan's Rambles To Cashel」は城田じゅんじのThe Everlastingからの曲。The Everlastingは坂庭さんへの追悼の意を込めたアルバムだ、4曲目の「柳の木の下に」は、坂庭省悟「ぼくの古いギター」より、この曲は演奏が素晴らしくいい。9曲目「It Never Entered My Mind」は、Miles Davisのバラード。「Runaway Bride」は、邦題「プリティブライド」という映画で、サントラの1曲、とてもいい曲です。中古で250円だったからすごくお得だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

節分の福豆

さすがにいい歳して「鬼は外、福は家」はないのだが、こっそりやってみた。
ちょっとびっくりしたのだが、うちのハンヌくんが節分の福豆を食べていた。猫って大豆食べるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカ大統領予備選挙2

オバマ演説 ここがスゴイ!!  2月3日10時0分配信 日刊ゲンダイ

 民主党の大統領候補指名レースで、ヒラリーとデッドヒートを繰り広げているオバマ。評判なのは、彼の演説のうまさである。J・F・ケネディやキング牧師の“再来”などといわれているのだ。一体、どこがスゴイのか。


この記事にも書かれているが、オバマ候補の演説はまるでキング牧師の演説のようだと思った。彼の演説のリズムや声のトーンなどには惹きつけるものがあると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌造り2008

今日は朝から雪の1日。恒例の味噌造りをする。
今回から味噌造りのため、大鍋とマッシャーを準備して、よりパワーアップした。マッシャーはamazonで購入したZwilling ツインキュイジーヌ ポテトマッシャーだ。
昨晩から、大豆を水に浸してふやかしておいた。今日は大豆を煮るところから始まる。指でつまんで楽につぶれるくらいになるまで煮た。食べてみるとほんのり甘い。大豆の甘さだ。煮上がった大豆をざるに上げて、煮汁(種水)を取る。煮豆をマッシャーで潰す。去年はスリコギだったが、マッシャーは強力だ。潰すには最適。広い面積を一気に潰せる。結構力がいるし、安っちいマッシャーだとすぐにだめになってしまうかも。潰し加減は、多少つぶが残っていてもいいようだ。
Mash_bean_2
潰した豆が体温程度に冷めたら、「塩切り糀」と練り混ぜる。

Neri_bean

塩切り糀は、糀と塩を混ぜ合わせたもの。塩糀ともいうようだ。豆がダマにならないように十分に混ぜる。先ほどの種水を少しずつ加えて、粘土くらいの固さにする。
カメに詰める。空気を抜くため、団子状に丸め、カメの底から押しつけるようにきっちりと詰めていく。詰め終わるとこんな感じ。


Tsumekomi

あとは表面に塩を振ってラップをかけ、フタをしてできあがり。ホコリが入らないようにビニールの袋で包んで、トランクルームに入れておく。
下の写真は、去年の1月21日に仕込んだ味噌。

Lastyear_miso_2
ほどよい色になっていて十分食べられると思うが、まだこのままトランクルームの中で熟成させておこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雪の節分

今日は大雪です。11時現在、8cmの積雪とのこと。明日の朝までに結構な降雪になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

大豆を買いに行く

今日は、豆・乾物のお店「埼玉屋本店」に味噌の材料を買いに行った。うちの分で大豆1kg、実家の分の大豆2kgを買ってきた。例年は「手前味噌セット」などを使っていたが、今回は豆にこだわってみた(昨年は塩にこだわって、「ジャワ海の塩」を使用)。女将さんの話では今回選んだ大豆は、「新潟産高波さんの大豆」、自然の甘みが豊かな味噌ができる、とのこと。実家用には北海道産「鶴の子大豆」を選んだ。塩は「沖縄の塩」、米こうじは信州産。明日は味噌造りだ。今晩から水につけて準備中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »