« ハクキンカイロ | トップページ | 碁石と碁盤を買う »

2008年1月27日 (日)

福井県の物産展2008

昨日、新宿・京王百貨店の「第12回 福井県『越前・若狭』の物産と観光展」に行ってきた。去年の同展も行っていて、お知らせのハガキをもらっていたのだ。今年はNHKの朝の連ドラ「ちりとてちん」の舞台が若狭・小浜ということもあってか、ずいぶん賑やかだった。ドラマに出てくる「若狭塗箸」も、実際に見てみて、これがそのキラキラとしている模様か、と感心した。今回も焼鯖寿司、越前がに寿司、鯖のへしこ、蘭麝酒(ランジャ酒)2本を購入。蘭麝酒(ランジャ酒)は、毎回買っているのだが、戦国朝倉氏一門の健康維持と氏族繁栄の秘蔵として造られ、四百余年にわたって受け継がれたという健康酒だ。ほんのりと甘く、体が温まる。焼鯖寿司と越前がに寿司は、夕食に日本酒と一緒に食したが、これまた旨かった。脂ののった焼サバは香ばしく酢飯と合うのだ。会場でもらった観光パンフレットには、福井県は男女ともに平均寿命が全国2位だそうだ。なぜか長寿。とあった。なぜだろうね。

|

« ハクキンカイロ | トップページ | 碁石と碁盤を買う »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/17867293

この記事へのトラックバック一覧です: 福井県の物産展2008:

« ハクキンカイロ | トップページ | 碁石と碁盤を買う »