« フクロモノ好き遺伝子 | トップページ | 新入生向けのパソコン »

2007年4月21日 (土)

FAX

今さらではあるが、FAX機を入手した。
brotherのFAX-210。 感熱紙FAXで、今まで使っていた留守電をつなげて使える。必要にして十分の機能が装備され、コストパフォーマンスが高い。普通はメールで十分だし、パソコンからFAXを送ればいい。
ともかく、ちょっとした送信と受信ができればいいのである。だから感熱紙FAXで十分。何も値段の高いインクリボンやインクジェットを使う、カラーや普通紙FAXなんて要らないのである。こういうニーズは一般的ではないのだろうか。だからか、感熱紙FAXは現行モデルではほとんどなくなってしまった。本当に残念。そんななかで、brotherはニッチなニーズに応えてくれている。最初に買ったFAX機もbrother製、FAX-170CLという感熱紙FAXだったが、使い勝手はとても良かった。それから随分年月も経って、こなれた、枯れた技術の現行モデルはどんなパフォーマンスを見せてくれるだろうか。
今回は、中古品を3,900円で買った。じゅうぶん使えそうだ。
以下のリンクは新品をamazonで購入する場合。

|

« フクロモノ好き遺伝子 | トップページ | 新入生向けのパソコン »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Goods」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FAX:

« フクロモノ好き遺伝子 | トップページ | 新入生向けのパソコン »