« 今日のiPod(2007.1.17) | トップページ | 今日のiPod(2007.1.27) »

2007年1月21日 (日)

味噌造り

今日は味噌を仕込んだ。
味噌造りは今年で3年目。今回は大豆、麹1Kg、塩500gのセットを用いた。
昨晩から大豆を水に漬けておき、大豆を茹でる。
Miso_bean_1
茹でた大豆をすりこぎで潰す。マッシャーがあると便利かもしれない。
下の写真は大豆を潰したもの。
Tubushi
味噌に使う塩500g。味噌セットには「沖縄の塩」がついていたが、今回は、「ジャワ海の塩」を使った。この「ジャワ海の塩」は、よく訪れる野沢温泉の旅館で分けてもらったものだ。この旅館では、旅館主が塩にこだわりがあって、野沢菜を漬ける塩、天ぷらに付ける塩などをいろいろ試した結果、「ジャワ海の塩」にたどり着いたとのこと。
今回、味噌造りに使ってみた。
Salt
塩を細かく砕き、麹と混ぜる。これを塩麹という。
Shio_kouji
潰した大豆と塩麹とを混ぜこねる。大豆の煮汁を少し足して、粘土くらいの固さにする。団子状に丸め、空気を抜く。瓶の底から、この団子を詰める。底に押しつけるようにして空気を抜き、材料を詰め込む。
Miso2007
ラップでふたをして、重しをする。
Miso_lapMiso200702

昨年2月19日に漬けたカメの2つめを開けてみた(ひとつめは既に食べ始めている)。
Miso2006
うまくできている。回りのカビを取ってから、できあがりをちょっとなめてみる。濃厚な味噌の味だ。
去年は、いわゆる「味噌造りキット」に、大豆と塩、麹を追加して、2瓶分を造ったが、2年で3瓶分というのがちょうどいい分量のようだ。
思ったよりうまくできて、満足度も高い。造る過程も楽しめるし、数ヶ月経って、味噌ができあがり、実際に食す時のワクワク感。そしてしばらく味わえる自家製味噌の味。これはいいと思う。
これまで3年間、味噌造りキットで造っているが、それでも十分だし、材料に拘って造れば、オリジナルも楽しめる。お試しあれ。

|

« 今日のiPod(2007.1.17) | トップページ | 今日のiPod(2007.1.27) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186101/13594076

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌造り:

« 今日のiPod(2007.1.17) | トップページ | 今日のiPod(2007.1.27) »