« ゆれる | トップページ | 今日のiPod(2006.10.02) »

2006年10月 1日 (日)

今日のiPod(2006.10.01)

今日のiPodです。今日は新宿まで出かける電車の中で聴いた曲である。途中熟睡していたので、全く覚えていないのだが...。
1 There's Nothing Better Than Love Orquesta De La Luz Salsa Caliente Del Japon
2 Word Of Mouth Jaco Pastorius Word Of Mouth
3 サラサーテ:歌劇 「カルメン」 の主題による演奏会用幻想 川畠成道 歌の翼に~ヴァイオリン小品集
4 Pigeon On The Gate/Fox Hunter Junji Shirota From There To Clare
5 Help Me Make It Through The Night The Japanese Bluegrass Band Too Hot To ......
6 MONEY 浜田省吾 THE HISTORY OF SHOGO HAMADA "SINCE 1975"
7 D.T.S. 木村カエラ KAELA
8 日本一の聞かせっパ男 ザ・フォーク・クルセダーズ 戦争と平和
9 All You Need Is Love (The Beatles) The Beatles ザ・ビートルズ1
10 さよなら 小田和正 自己ベスト
11 静かな場所 小田和正 そうかな
12 Whelan's Sow / Katie's Fancy Junji Shirota & Dana Lyn Up She Flew
13 恋しくて (一五一会バージョン) BEGIN ビギンの一五一会

1)は日本のサルサバンドであるオルケスタ・デ・ラルスの1stアルバム「Salsa Caliente Del Japon(洋題「サルサ・カリエンテ・デル・ハポン」“日本からの熱いサルサ”)」から。このアルバムは全米ビルボード誌ラテンチャートで首位を獲得し、以後11週間連続キープする快挙となる。このアルバムは、就職してからだが大学時代の友人のY君に教えてもらったバンドだ。当時、絶対いいですよ。と薦められてCDを買った。サルサは初めて聴いたが、
ノリもよいし、ホーンセクションがかっこいい。元気がでる。現地のリスナーは日本からのサルサバンドを知ってどう思っただろう。チャートでトップをキープしていくわけだから、受け入れているのだろうが、びっくりしたのだろう。

4) 「Pigeon On The Gate/Fox Hunter」は、Junji Shirota(城田じゅんじ)の「From There To Clare」から。これは、城田じゅんじが米国に活動の本拠を移し、アイリッシュミュージックのギタリストとして活躍したときのアルバムである。いいアルバムです。この曲はアイリッシュパブでの演奏を収録したもので、酒場のざわめき、観客とミュージシャンのやり取り、互いに盛り上げていく様子がわかる。
10) 「さよなら」は、小田和正「自己ベスト」から。4年くらい前だっただろうか、私たち夫婦に「オフコース」ブームが訪れた。きっかけは、小田和正がソロになって発表した「Yes No」だったと思う。オフコースがバンドとして売れた当時を知っており、中高生の頃に聴いていた私と、小田和正のソロ作品としてしか聴いたことのないカミさんとの間で、オフコース時代の曲と、小田和正ソロのカバー作品とどちらがいいか、ということから始まったと思う。オフコースの懐かしのアルバムと、小田和正がソロになってオフコース時代の曲を歌う「Looking Back」とを買い込んでよく聴いた。なかなかいいね、というのがカミさんの感想だったようだ。私が聴いてきた曲に、カミさんが興味を抱き、共感してもらえることは実はまれなのだが、オフコースでは結構理解されたようだ(と思う)。 ちなみに、私はオフコース時代の曲の方が断然好きなのだが...。この「さよなら」はセルフカバー作品もなかなかよくできている。
オフコースも再結成するなら、今しかないと思うが...、もうお互い年なんだし、どちらかがポックリ逝ってしまったら、もうおしまいだ。

12) 「Whelan's Sow / Katie's Fancy」は、Junji Shirota(城田じゅんじ) & Dana Lynの、「Up She Flew」から。Dana Lynは米国カリフォルニアで活躍するアイリッシュフィドルの奏者である。このデュオの演奏はアイリッシュミュージックなのだろうが、どこか懐かしい感じがする。二人ともアジア系であり、米国でアイリッシュ音楽を演奏しているからであろうか。

|

« ゆれる | トップページ | 今日のiPod(2006.10.02) »

音楽」カテゴリの記事

APPLE」カテゴリの記事

iPod」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のiPod(2006.10.01):

» ♪芸能人のアノ歌声♪ [♪芸能人のアノ歌声♪]
グラビアや声優からのCDデビュー、数多い新人のCDリリース。安易な出しすぎに疑問。主観的に歌の上手い下手をシビアに語る。 [続きを読む]

受信: 2006年10月11日 (水) 13時34分

« ゆれる | トップページ | 今日のiPod(2006.10.02) »